浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

ありがとうとさようなら

小学校でそうくんの国語の授業を担当してくださっていた
担任の先生が不慮の水難事故で昨日亡くなりました。
まだまだこれからの32歳。
喪主はご主人が務めていましたが、弔問に対するご挨拶は
辛くて辛くて悲しすぎました。

そうくんが2年生の時から国語を教えてもらって今年で3年目。
綺麗に丁寧に漢字を書くことが出来るようになってそうくん本人も頑張っていました。
今日は家族みんなで先生にありがとうとさようならを言いに行ってきました。
そうくんは泣かずに先生の前できちんとお礼と別れを告げていました。

帰りの車中でのそうくん、
「これで先生は(さようならしたから)天国に行けるね」ですって。
ずっと泣くのを我慢してましたがこらえきれませんでした。
少しずつ先生の居ない2学期を実感し、次へ進んで行って下さい。

先生、3年間ありがとうございました。
もう少し、卒業するまで漢字の勉強、グループ活動を
指導してもらいたかったのですが、残念で寂しい気持ちが一杯です。
しかし、先生が必死で生きようとした姿は子供も理解出来たようです。


さようなら。



スポンサーサイト

今日の出来事 | コメント:0 |
<<ゾロ目や思たのに・・・ | ホーム | 久しぶりに自転車>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |