浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

静岡はいと楽し その2

ヤマハのミュージアムを後にして次に向かったのは
浜岡原子力館に行きました。



IMG_7319-8.jpg
原発ってどんな構造になっているのか興味があったので訪れてみました。
昨今、話題になっているためか、社会見学が多く訪れていました。


IMG_7322-8.jpg
館内は原子力は温暖化防止に寄与している、
化石燃料に頼らない、資源の乏しい日本には
原子力発電は魅力的な発電方法である等の
説明がなされていました。
このまま温暖化が進めば気温はこうなる。
さわってみよう。


IMG_7324-8.jpg
発電による二酸化炭素の排出量をみてみよう!!
なんてのが紹介されていました。
ちなみに水力発電は排出量が少なかった。
原発並みに少ない排出量の発電方法もあります。


IMG_7334-8.jpg
原発はこうやって安全に保たれています。


IMG_7333-8.jpg
格納容器を守るコンクリートの模型も展示。
左の薄い鉄筋コンクリが通常のビルなどのもの。
これだけ頑丈に作っているものなので安全安心と謳ってます。
しかし逆の目線だとこれだけ頑丈にしないと安全安心が
保たれないという見方も出来ます。
この厚みのコンクリを吹き飛ばした福島原発の影響は大きい。


IMG_7337-8.jpg
一番見たかったのがこれ。
実寸大の原発の模型。
かなりデカい。
これが制御不能になって爆発したんだと思うと恐ろしい。

ヤマハとは違った意味で真剣に、静かに見て回りました。
中部電力は原子力依存度が低いんですね。
ちなみに関西電力は半分を原発で賄っていた様子。
イケイケ派と堅実派と色々あるんですね。

地球環境の事、エネルギー問題の事、わかりやすく説明されていましたが、
大人向きの展示館でした。子供には難しすぎるかな。
バカな大人の私も少し難しかった。色んな意味で。
でもこの手の展示館には一度足を運んでみるのも良いかなと感じました。

地震と津波の国で今後の必要性は???
安全安心を原発に問うのは技術的にまだまだ何のかなぁと感じました。
今ある原発を使うことは構わないと感じるけど、
いずれは止めるべきで、作らないほうが良いと感じました。
今の技術じゃ地震や津波には勝てないよ。

空を見るとどんより曇り空、雨が降りそう・・・。

もうお昼じゃん。
時間通りに清水に到着できるかなぁ・・・。
次に向かったのは浜岡近くの御前崎。
まぁるい地球を見てみたい。

つづく・・・。




スポンサーサイト
車ネタ(G2) | コメント:2 |
<<静岡はいと楽し その3 | ホーム | 静岡はいと楽し>>

コメント

O田さん、まいどです。
遅レスすみません。
夜行で志賀高原行ってました。

気象庁行きたい~!!!です。
ディズニー夜行の時にでもウロウロしてみます。
本当は仮眠しなきゃダメなんですけどね。

あの原発もヘタすれば原子炉ごと海に流れ出てたかもしれないんですよね。
あれば便利なものですが、今の日本じゃ作らないほうがよかったのだと感じました。

2012-02-24 Fri 15:27 | URL | ほーいち [ 編集 ]
私も原子力館行ってみたかったのでとても参考になります。

基本こういう処は推進の為に作った所ですもんね~
事故起こって見直すとホント地震国にこんなの作るのは間違いだったたと改めて思います…
2012-02-21 Tue 22:23 | URL | O田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |