浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

2012年 御嶽山 登山編

まだ年休無い身分なのでご一緒の御二方に休んでもらって行ってきました。


IMG_6470-8.jpg
登山道具積み込み完了!!靴と雨合羽があれば登山可能。。。




IMG_6471-8.jpg
深夜1時にまっちゃんをピックアップ、
1時半にたっちゃんをピックアップし御岳山へ向かいました。
すでに興奮ぎみのこの方。。。まだ高槻やで。(笑)


IMG_6474-8.jpg
大山崎から名神~東名~中央道で中津川へ。
高速道は後席でゆっくりさせてもらいました。
う~ん、楽チン!!!


高速降りてハンドル握りました。
もうすぐ登山口。
今回は大滝口から御岳山を目指します。
登山口は2180m、山頂は3067m。
標高差は900m足らずの日帰りコースです。

IMG_6475-8.jpg
6時頃に日の出。
中央アルプスの木曽駒ヶ岳から日が昇ります。
快晴で雲海の中からおひさまが顔を出します。
これだけで興奮です。
気温は3度前後。寒さ忘れて写真に没頭しました。


IMG_6485-8.jpg
登山口での一枚。
あまりにも天気がよく、歩く前から撮りまくり。
正面山頂部の切れ目の右が御岳山頂。
朝日がとっても綺麗でした。
こんな天気、ラッキー!!!


IMG_6491-8.jpg
雲海から顔を出すのは写真中央に乗鞍岳、
その右の山並みが左から槍ヶ岳、西穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳。


IMG_6493-8.jpg
御岳山は山岳信仰の山。
霊峰って言うんですかね。
登山口の鳥居で一枚。
歩く前で寒いのでダウン着てます。


IMG_6494-8.jpg
鳥居と御岳山。


IMG_6496-8.jpg
自然がそのまま残されている山林です。


IMG_6500-8.jpg
山へ向かって歩き出します。6時40分スタート。


IMG_6502-8.jpg
登った日は登山口が紅葉のピーク。
青い空と紅葉。


IMG_6508-8.jpg
ダケカンバの黄葉も青空に映えます。


IMG_6519-8.jpg
緑と紅と黄のコントラストが最高です。
自然と笑みと話が弾みます。


IMG_6514-8.jpg
振り返ると中央アルプスが眩しい。
快晴で日差しも強烈です。
雲の上の散歩道です。


IMG_6522-8.jpg
こんな天候なので終始笑顔で歩いてました。
よくしゃべる3人組でした。(笑)
8合目付近で撮ったかな。

この時の名言その1、
「何合目まであるんですか?」
12や13まであったらわからんようになるでしょ。。。(笑)


IMG_6537-8.jpg
急登をひたすら登ります。
自分のペースでゆっくり歩きますが確実に高度を稼ぎます。
歩き続けても汗をかかないペースがあとあとの疲労を軽減します。


IMG_6554-8.jpg
草もみじの紅葉とハイマツと青空と雲海。
写真中央奥に八ヶ岳の山並みとその右奥に鋸岳と甲斐駒ケ岳。


IMG_6570-8.jpg
歩き始めて2時間半ほどで大滝山頂。
御岳神社が祀られていました。
写真奥に御岳山頂が見えます。
今までと違って荒涼とした地形でした。


IMG_6588-8.jpg
御岳神社から歩くこと30分。
360度パノラマの御岳山頂3067mに到着。
西風が非常に冷たく指が凍えそうでした。
気温は0度くらいでしょうか。大阪の真冬よりも寒い。


IMG_6587-8.jpg
この景色を見ると登ってきた疲れなんて吹っ飛びます。
山の稜線に出た時の感心奪われる感動は
次男坊の名前に由来になってます。


IMG_6594-8.jpg
真ん中手前が乗鞍岳、
奥が左から笠ヶ岳と双六岳、
その右奥に立山連峰、
乗鞍岳の右に槍穂高連峰。
この写真の左に白山が雲海の上からちょこっと顔を出してました。


IMG_6595-8.jpg
中央アルプスの山並み。
中央一番奥に富士山が見えます。
中央アルプスの奥に南アルプスの山並みが見えました。


IMG_6599-8.jpg
お互いに写真を撮りあいながらあっという間に時間が過ぎます。
素手でカメラ持つのも寒いんですが、そんなことお構いなしです。


IMG_6608-8.jpg
山頂の写真にも写ってた二ノ池。
日本最高所の池らしい。
神秘的な色の火口湖でした。


IMG_6611-8.jpg
いつも笑顔で歩きました。


IMG_6637-8.jpg
荒涼とした荒地、ガレ場を歩きます。


IMG_6641-8.jpg
切れ落ちているのでちょっと怖い?
たっちゃん、ここを歩けたらどこでも大丈夫ですよ。


IMG_6652-8.jpg
噴煙を上げる河口付近と山頂。
今は噴火も穏やかなので登山可能なんです。


IMG_6656-8.jpg
山頂をバックに。


後ろ髪引かれながら11時半ころに下山を始めました。。。


下山編につづく。




スポンサーサイト
山ネタ | コメント:0 |
<<2012年 御嶽山 下山編 | ホーム | 気持ちは山へ・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |