浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

お墓参り

4年前に亡くなった後輩のお墓参りに、明日か明後日行きます。




早いものでもう4年。
未だにメールが来るんじゃないかって思えるのはなぜでしょう。
未だにアドレス消せずにいます。
亡くなる2日前に話したあの時の会話が蘇ります。
あの時の声、表情、景色、匂い、空気全てが蘇ります。
それは私の想像で、妄想でしか無いのかもしれないけど、
あなたの事を思い出すと克明に蘇ります。

「後輩の事、頼みますね」
って一言がよりはっきりと心に残っています。
その私は、後輩ほったらかして2年前に退職し現在に至ってます。
約束守ってないね。

あなたが亡くなって立ち止まりもしました。
悔やんだり、悲しくてしょうがなくなるときもありました。
空港の仕事を退職する時も、申し訳ない気持ちもありました。
でもね、退職する決断にはあなたのあの一言も背中を押してくれました。
私は今、何の不自由もなく暮らせていますが、
退職するとき、職が無くて、生活に困ったらどうしようとも悩みました。
その時、私は自身の人生の基礎を思い出しました。
それは、何を失っても家族と共に暮らす、過ごす。
仕事が無くなっても家が無くなっても絶対に家族は一緒に暮らす。
その言葉を思い出させてくれたのはあなたとの最後の会話でした。
私の単なる理想でしかないんですけどね。

人間は時には立ち止まり、塞ぎ込み、逆戻りしたりするけど、
前に進まなきゃダメなんだなぁと改めて感じることも出来ました。


一昨年、後輩と墓参りに行き、帰りの車内での会話を思い出します。
敢えてそれはここでは書きませんが、その言葉にも私は前に進むことが出来ました。
あなたが亡くなったことを理解し、消化できるようになりました。
ちゃんと現実を見なきゃいけないんだなと思いました。

思いついたこと、取り留めなく書いてます。


天国で楽しく過ごしていますか。
私はあなたのような素敵な人間じゃないけど、
最後の言葉は心の真ん中でしっかりと生きてます。

生きてれば36歳なんやね。
もう十分にオッサンやね。。。



スポンサーサイト
今日の出来事 | コメント:0 |
<<お線香 | ホーム | 稜ちゃん、8才になりました。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |