浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

ゴルフⅦ試乗

想像してた以上に良い車に感じました。



お昼過ぎ、子供たちがソロバン塾へ行ってる隙に試乗してきました。
D担当から土曜日以降なら試乗車を置いてますと聞いてたので早速。

IMG_8824-9.jpg
Dの展示スペースにはゴルフは無く、外に出てました。
聞くと、展示車じゃなく、試乗車として入れたそうです。
関西初かも?とおっしゃってました。


IMG_8818-9.jpg
使い方、乗り方を教えてもらって試乗。
キョロキョロしながらの試乗でした。
ボタンが多くて少しの説明だけでは乗りこなせません。。。

で、乗り味の方は最高でした。
Dから車道へ出る段差を通過するだけでハッキリとわかりました。
ギャップのいなし方、遮音、剛性感、エンジンのトルク感、最高でした。
車両はハイライン(松竹梅の松)で、オプションのDCCが装備されてます。
このDCCが個人的には良かったかな。
角の立たない足回りに仕上がってました。
エンジンは1.4シングルチャージドエンジンですが、
以前のツインチャージドエンジンと同じスペックです。
最近のターボチャージャー技術の進化って凄い。
スルスルと加速する様子は1.4リットルの面影は全くありませんでした。
アイドルストップも標準装備で、エンジンが止まったことに気付かないことがありました。
車間追従型のクルコン、気筒休止システム、シティーエマージェンシー等々、
装備満載で300切りはお買い得感満載だとおもいました。
自動車雑誌で評価が高いのも納得できるとおもいました。


IMG_8823-9.jpg
んで、驚いたのはタッチパネル式になっていたこと。
ガラ携帯所持の私には何が何だか皆目わからん。(笑)
30分ほどの試乗でしたが、5型とは隔世の感大の試乗となりました。
ボディーは少し幅広く、少し背が低く、シャープなデザインになってました。
6型よりも小さく見えたのはその為でしょうか。
5型6型のボッテリとしたスタイルは好みで無かったので、
このスタイルは好きになれそうです。

早く、ディーゼル入れて欲しいとも思いました。
この出来なら、出るのを待った方が良さそうです。
320dから大きくこちらへ傾きました。

そうそう、未だに320dツーリングに踏み切らない理由ですが、
... 去年試乗した時にD担当者に
「年に数回の雪道走行とスキー旅行に使うのですが、
FRなので雪道走行が少し気になるのですが・・・」
と聞いた時の答えが、
「そのような時にはレンタカー使うとかの手段もありますよ」
って返事が返ってきたために踏み切れないでいるのです。
旅行でレンタカー使うなら、買う意味無いですよね~。。。



スポンサーサイト
車ネタ | コメント:0 |
<<レインドライブ | ホーム | コメダ&ボーリング>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |