浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

鹿島槍親子登山 3日目

この日もまずまずの天気でした。
朝食は5時から、準備して6時に鹿島槍に向けて出発。




IMG_7963-0.jpg
この日もなぜか知らん私のストックを使ってます。
小屋から鹿島槍へはピストンになるので子供たちはリュックを置いて
合羽と防寒着、行動食と水は私が背負って歩きます。
少し負担軽減させての山行です。


IMG_7965-0.jpg
ガレ場を登ります。
背中が軽いので歩きやすいと話してました。
曇っていますが霧はまだ大丈夫でした。
昨日は南寄りの風、この日は北寄りの風、
霧は反対側、富山側を覆っていました。


IMG_7970-0.jpg
長野側の展望が見え隠れしてます。
戸隠、妙高、志賀の山並みを見ることができました。


IMG_7975-0.jpg
富山側の展望は山頂が霧で隠れています。
立山連峰、剱岳がもう少しで見えそうなんですがね。。。


IMG_7983-0.jpg
暫くして振り返ると富士山が顔を出していました。
左には八ヶ岳連峰、右には南アルプスをしたがえて、
堂々とそびえています。
富士山まで直線距離で100キロ余りですが、
日本のランドマークは存在感有りです。

1時間半ほど歩くと霧も濃くなって視界不良になってきました。
空気も急に冷たくなってきました。
身体を冷やさないように防寒着を着たり、合羽を着こんだりして体温調整します。


IMG_7993-0.jpg
ふと登山道を見ると、ライチョウが餌を取りにやってきました。
木の芽、花の芽などをついばんでいます。
保護色なので凄くわかりづらいですが、写真中央の少し下に左を向いています。
子供たちは初めてのライチョウで大喜びしてます。
天気が良ければあまり見ることが無いライチョウ。
濃霧だから見れたのかも。
子供達もエネルギーチャージしたように元気に歩いていました。


IMG_8006-0.jpg
今までで一番の濃霧の中、8時過ぎに鹿島槍に到着しました。
風も冷たく、霧も濃いので写真だけ撮って休憩も少しで、すぐに下山開始しました。
展望もなく、楽しめませんでしたが、達成感は十分です。
今回唯一の3人での写真でした。


小屋への戻りはほとんどずっと霧の中。
少し天気も悪くなってきているのかな。
なので写真は撮らずでした。
小屋を出て4時間で往復完了。
簡単にお腹を満たして宿泊小屋へ移動です。

IMG_8054-0.jpg
昨日の逆ルートで種池山荘に向かいます。
3時間昨日は要したので帰りもそれに近い時間がかかりそうでしたが、
頑張って歩き、爺が岳のピークには立ち寄らなかったので2時間20分で戻れました。


IMG_8045-0.jpg
天気も回復し、稜線が見えるようになってきました。
風も心地よく、快適な稜線歩きです。


IMG_8056-0.jpg
天気も回復すると写真も撮りたくなります。
足元を見ると高山植物の女王コマクサが咲いていました。
砂礫質の土壌に根を張り、綺麗な小さな花を咲かせます。
この大きさになるのに10年以上かかるようです。


IMG_8065-0_20140823113355e19.jpg
爺が岳からの下りを歩きます。
種池山荘まではもうすぐ。
もうひと踏ん張りです。


IMG_8072-0.jpg
13時ちょうどに小屋に到着しました。
ほぼ予定通りでしかも早く到着しました。
コーラで乾杯し、昼食を取りました。
私はいつものごとく子供たちのお裾分けとオニギリ。


IMG_8071-0.jpg
稜ちゃんはカップ麺。
出汁の奪い合いをしたのは言うまでも無し。。。
実は冷池山荘を出るときにもカップ麺を食べています。
食欲満点ですが、しっかしまぁよく食べます。


IMG_8073-0.jpg
奏くんは冷池山荘でラーメンを食べていました。
で、ここではモチ入り善哉を食べていました。
奏くんらしい、風変わりな昼食です。
ジイサンみたい。(笑)
山小屋のぜんざいなので期待してませんでしたが、
あずきがたくさん入っていて味も良く、非常に美味しかった。


IMG_8084-0.jpg
山小屋に入り、落ち着いてから小屋周りを散策。
チングルマは綿毛に変わり、秋の装いとなっていました。
短い山の夏はもう終わりに近いようです。


IMG_8090-0.jpg
夕飯はいつものごとくの質素な食事。
慌てて食べてたら写真を撮るのを忘れて一枚。
一品食べてからです。。。
子供達も沢山食べていました。


この日は個室が無かったのですが、受付の時に聞いてみたら
山小屋の方の計らいで一部屋開けてくださいました。
しかも無料で。。。
お土産たくさん買うと約束して部屋に入りました。(笑)
本当にありがとうございました。
バッジ5個とバンダナ買って小屋へのお礼としました。

IMG_8098-0.jpg
またまた寛ぐ子供達。
トランプして本読んで20時に就寝です。
日焼けして顔が赤くなっています。


疲れた私たちは4時まで起きることはありませんでした。
何とか天気も下山までは持ちこたえそうです。

つづく。。。




スポンサーサイト
旅行ネタ | コメント:0 |
<<鹿島槍親子登山 4日目 | ホーム | 鹿島槍親子登山 2日目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |