浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

信州奥飛騨旅行 あるかす

11月1日から2泊でいつもの信州奥飛騨へ行ってました。



あいにくの雨模様の1日でした。
3連休の初日でしたので当然ながら高速道路は渋滞すると予想し、
早朝4時に自宅を出発しました。

IMG_2393-0.jpg
京佳香も大人しく車に乗っています。
何度も眠い目をこすりながらのんびりと中央道中津川まで移動。
朝ごはん時の恵那峡SAは混雑が始まってました。
早く出たのでここまで渋滞には遭わず。
名神も東名も中央道も渋滞が始まってました。
早く出て正解でした。


雨が本格的に降り始めてたので中津川から木曽路を北上し、
安曇野へ向かうことにしました。
木曽路も道の駅を各駅停車でのんびりと移動。

連休中で高速道路は渋滞があちこちに発生してたみたいですが、
木曽路は流れもよく、快適でした。


雨だったのでどこにも立ち寄らずに安曇野へ向かう予定でしたが、
旧中山道の奈良井宿では雨は小降りになってましたので、
京佳香の気分転換も兼ねて、奈良井宿を散策することにしました。

IMG_0476-0.jpg
秋本番の木曽路は雨でもきれいでした。
雨の影響もあって観光客は少なく、ゆっくりと散策できました。


IMG_2400-0.jpg
京佳香はお父さんに抱っこされて散策。


IMG_2404-0.jpg
奏多郎はお土産をいろいろと見つけながら散策。
自分用に箸を買っていました。
¥100-。安い。(笑)


IMG_2428-0.jpg
稜心郎は食べ歩き。
おやき屋さんで肉まんを食らうありさま。。。(笑)


抜け道で山形村を抜けてファーマーズガーデンで野菜を買い、
お腹がすいたので堀金村でそばを食べました。
嫁がソバアレルギーなのでうどんもある蕎麦屋さんへ。

IMG_0501-0.jpg
奏多郎と私はざるそば。
野菜天ぷらが私、エビ天ぷらが奏多郎。
私が二枚盛りで、奏多郎は一枚盛り。
ちょっと足りなかった奏多郎とシェアーしてざるそばを頂きました。


IMG_2449-0.jpg
ソバ食べられないお母さんはうどん。
大きな海老天のうどんでした。


IMG_2447-0.jpg
で、蕎麦屋でマグロ丼を食らう稜心郎。。。
まったく空気が読めない次男坊です。(笑)


まだまだチェックインには時間があったのですが、
雨降りで行動範囲が限られてきます。
ちょうど道中にボーリング場があったのでそこで時間調整。

IMG_0516-0.jpg
ちょっとおにいちゃんになった稜心郎はガター有りで挑戦。
なかなか上手に投げていて、スコアも上出来でした。
奏多郎も自分なりに考えて投げていました。
こちらもスコア上々。
私も上々のスコアでした。
お母さんは京佳香の子守りをしながらUFOキャッチャーにはまってました。
大量にキーホルダをゲットして喜んでおりました。


で、15時になったのでペンションへ。

すぐにお風呂に入って冷えた体をリフレッシュ!!!
京佳香のお風呂は男組が入れます。
未明の2時半から寝てない私は夕飯まで昼寝でした。
子供たちはゲームしてたみたいです。


IMG_0518-0.jpg
夕飯のいつもの風景。
京佳香は離乳食がまだなので見てるだけ。。。
でもね、私たちが食べてるところを見つけると、
美味しそうな表情とお口が動き出すんですよ。
離乳食ももうすぐかな。


IMG_0520-0.jpg
もりもりと美味しそうにほぼ完食した子供たち。
ちょっと前までは考えられない食欲です。
特に奏多郎の味覚や食欲はちょっと大人になってきたかな。


IMG_0524-0.jpg
お母さんの口の動きを一生懸命に眺めてた京佳香でした。
京佳香は夕飯時の前にミルクをたくさん飲んでお腹いっぱいだったかな。

お酒も飲んで、酔っ払た私は稜心郎のピアノの練習を付き合い、
部屋に戻って記憶がなかったのでした。
気が付けば翌朝6時。
ををををっ!雨が止んでる。。。


つづく・・・・・。



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
<<信州奥飛騨旅行 槍見館 | ホーム | ハゼ釣り その2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |