浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

信州奥飛騨旅行 槍見館

朝起きると雨が止んでたのであるかすの森(勝手に命名)を散歩しました。



紅葉も里まで下りてきてたので森の中も紅葉は
ピークから終盤をむかえていました。
20分ほど散歩して部屋に戻りましたがまだ寝てます。
もう朝ごはんと出発の準備があるので起きてくださ~い。
どうやら子供たちは前日23時まで起きてたみたいです。
そら起きられへんわなぁ。。。


IMG_2551-0.jpg
で、着替えやら準備してる間はこうやって子供たちが
京佳香の世話をしてくれるので本当に助かります。


IMG_2563-0.jpg
奇跡的?に京佳香もカメラ目線の一枚。
撮りまくってるうちの数少ない一枚になります。
あるかすの朝食風景です。
サラダがたくさんと美味しいパンは食が進みます。

意外としっかり食べてた子供たちですが、
夕飯に比べると元気がなく、食も細い。
頑張って朝型に人間になりましょう!!!(笑)


IMG_0546-0.jpg
準備して10時前にペンションを出発しました。
オーナーが剣道の大会?に出かけて行ったので
見送った後に出発しました。
年齢を感じさせない活動的、活発な姿は憧れます。

あるかすの皆様、今年一年もありがとうございました!!!


雨が何とか持ちこたえそうな気がしたので上高地へ行くことにしました。
車で60分足らずで中継地の沢渡バスターミナルに到着です。
しかしあいにくの小雨模様です。
傘さして歩けば大丈夫そうだったので雨合羽を着込んでバスに乗り上高地へ。
往復大人2100円、子供1050円、奏多郎は今年から大人料金。
往復で7350円でしたので稜心郎が大人料金になればタクシーのほうが安くなりそう。
タクシーは片道定額で4300円くらいでした。
何かと出費も少しずつですが大きくなってきます。
で、バスに乗って30分足らずで上高地に到着。
雨なので河童橋周辺の散策だけすることにしました。
ちょうどお昼時だったので簡単にお昼を食べて散策開始です。

傘さしながら、カメラ片手に京佳香を抱っこして散策はなかなか骨が折れます。
河童橋近くは観光客で賑わってましたのでちょっと離れて写真撮影。。。


IMG_2622-0.jpg
少し上流まで歩くと静かな上高地でした。
子供たちも合羽を着こんでの散策だったので傘要らずで歩きやすそうでした。
奏多郎はニット帽もかぶっての重装備!(笑)
そんなに寒くないやろ。。。


IMG_2627-0.jpg
集合写真も橋の上流からだと混雑なく簡単に撮れます。
京佳香は寝ちゃいました。
カバーオール着込んで、雨合羽でくるんで、
抱っこされて眠くなったのかな。。。


身体が冷えるとダメなので1時間ほど散策してバスに乗り戻りました。
最新のハイブリッドバスは仕事で乗っているバスよりも洗練されてました。
つい仕事柄バスを眺めてしまうのでした。
ようこんな狭いところ走るわぁ。。。


IMG_0589-0.jpg
沢渡から50分ほどで奥飛騨温泉に到着。
紅葉が綺麗で何度もシャッターを切りました。
槍見館のエントランス。


IMG_0594-0.jpg
ここでもさっそく風呂に向かいます。
浴衣に着替えて露天風呂へ向かいます。
露天風呂は河原にあるの階段を下りて向かいます。
紅葉がほんとにきれいでした。


IMG_2663-0.jpg
子供たちだけで一枚。
京佳香もお風呂が好きなようでいつも気持ちよさそうに入浴してます。
外は寒いですが、温泉効果で身体は芯まで温もっています。
部屋に戻っても汗が出てきます。


IMG_0602-0.jpg
夕飯は個室でのんびり頂ます。
今年から奏多郎が大人料金になり、
料理もお子様ランチじゃなくなりました。
中学生に土瓶蒸しは贅沢ですが、
ご飯に掛けて食べてました。
もっと味わえ!!!(笑) 
メインの飛騨牛陶板焼きまでにお腹いっぱいになってた奏多郎。
お子様ランチを早々に食べてしまって、
暇を持て余してた稜心郎、
日本酒飲み過ぎて連夜に酔っ払ったお父さんでした。

深夜、子供たちとお風呂に行く約束でしたが、
奏多郎は寝てしまったので稜心郎と露天風呂へ。
風向きが北風に変わってました。
寒くなりそうな予感。


IMG_2761-0.jpg
翌朝は北風が強かった。
朝ごはん前にもう一度家族で露天風呂へ。
たくさん寝て、お風呂も気持ちよいのでご機嫌の京佳香。
身体のあらゆるところがぷにゅぷにゅしてて可愛い。


IMG_2755-0.jpg
今度は家族で写真撮影も済ませてゆっくりお湯に浸かりました。
昨日北風に変わってから気温が急激に下がっています。
冬の空気を感じました。


IMG_2772-0.jpg
朝はおかずたくさんの和食。
奏多郎は朴葉味噌が気に入ったようでたくさんご飯も食べてました。
稜心郎は朴葉味噌がイマイチみたいで、温泉卵が気に入ったようでした。
具だくさんの味噌汁が美味しかった。
ご飯三杯食べてお腹いっぱいになりました。


朝ごはんの後は槍見館恒例のお餅つき。
宿泊者でついたお餅はきな粉で宿泊者に振る舞われます。

IMG_2778-0.jpg
奏多郎。
丹前がデカい、これ私のです。。。


IMG_2780-0.jpg
稜心郎。
恥ずかしがりやさんなのですが、
今回初めてやってみると言いました。


10時半ころにチェックアウト。
また雨が降ってきてますが、
風が冷たく昨日のそれとは違った雨でした。
山は雪になっているようで少し見える穂高の山肌が白かった。

連休最終日で渋滞しそうだったので奥飛騨からは北陸経由で帰阪しました。
北陸道は渋滞なく順調に進みましたが、時間が経つにつれて交通量は多くなっていました。
名神は草津で渋滞に遭いました。
茨木でも渋滞が長くなってたので第二京阪使って門真から一般道で帰宅。
17時半に帰りました。

ずっと雨模様であいにくの天気でしたが、
それなりにリフレッシュ出来た旅行でした。
奏多郎も稜心郎もお母さんもリフレッシュしたようでした。


年内旅行は終わりです。
年明けはスキー旅行かな。
たぶんお母さんと京佳香はお留守番になりそう。


秋満喫の信州奥飛騨旅行でした。






スポンサーサイト
旅行ネタ | コメント:0 |
<<オリジナル | ホーム | 信州奥飛騨旅行 あるかす>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |