浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

栂池スキー2015

例年よりも一週間遅い春スキーでした。



2日と3日の一泊で栂池高原へ行ってました。

IMG_0001-1.jpg
日付の変わる前に自宅を出発。
いつもながらののんびり移動で長野県小谷村を目指します。
途中、休憩をとりながら8時前に栂池に到着しました。
前日からの雨も止み、霧も晴れてきました。
好天が期待できそうな雰囲気です。


IMG_0008-1.jpg
準備をして、スキーをレンタルして9時に開始。
暖かくなりそうだったのでシャツ、薄手ダウン、雨合羽で滑り始めました。
もう霧も晴れて快晴の空となっていました。


4月になって春スキーシーズンでスキー場も
下部の鐘の鳴るゲレンデと、上部のつがの森ゲレンデのみの解放でした。
中間部は下りのみの利用でした。
その間の移動はゴンドラでの移動でした。

1時間ほど滑ってから暑くなったのでシャツと合羽だけで滑りました。
それでも汗をかくほどの陽気で、本当に気持ち良い日中でした。

IMG_0288-1.jpg
9時から滑り始めて14時過ぎまで遊んでいました。
あまりにも天気が良かったので、ここで何度も写真を撮りました。
遠くは南アルプスまで見渡せる天候でした。


IMG_0381-1.jpg
奏多郎は今年度は中学2年。
相変わらずニンテンドーDS、レゴ大好き少年です。
身体も少し大きくなり、力が付いてきたのか、
しっかりと滑るようになってきました。
慎重さは以前のままですが、上手に滑るようになってきました。
足は25.0でした。。。


IMG_0382-1.jpg
稜心郎は5年生になりました。
旅行中もずっと京佳香のことを気にする優しいお兄ちゃんです。
京佳香もそれを知っていて、大変よく懐いています。
来年はステップアップのためにスキースクールに入校するとの事。
足も大きくなり、今年は24.0履いてました。


IMG_0403-1.jpg
宿はスキーでの定番、白馬村のリゾートイン静観。
私が初めてここへ来たのは昭和56年の夏、小6でした。
もう34年も前の遠い昔の出来事です。。。
大人になってからもスキーでよく利用してました。
しばらくスキーをしない時期がありましたが、
子供たちが始めたので、またここを利用するようになりました。
この日は私たちだけでしたので子供好みのメニューでした。
ボリュームもあって満足していました。
最後のデザート代わり?に出た蕎麦がきがメチャウマでした。


丸々一日遊んでたので21時には三人とも記憶が無し。
気が付けば翌朝でした。

3日は前日と打って変わってのドンヨリ空模様。
今にも降り出しそうな雲行きでした。
朝ごはんを食べて8時半にチェックアウト。
出る直前になって雨が降ってきましたので、
この日のスキーを中止にすることにしました。
滑らないのはもったいない気もしますが、
雨の中、滑っても何も楽しくないので帰ることにしました。
レンタルを返却して、普段着に着替えて帰路へ。
のんびり80キロで走って16時半に帰着しました。

今回も京佳香とお母さんはお留守番でしたが、
来年は雪遊びを兼ねて一緒に連れて行きたいです。



スポンサーサイト
旅行ネタ | コメント:0 |
<<ウイルス性胃腸炎 | ホーム | 桜見物>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |