浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

初めてのテント山行 白山南竜が馬場

29日、30日の両日でテント泊で登山してきました。



20年目にして初めてのテント泊登山です。
夏の混雑期、小屋泊はすし詰めも覚悟になります。
それならば重い荷を担いでもテント泊が良いと判断しました。
親子3人で山小屋に2泊し、個室を借りると8万近く要ります。
それを2回行うと15万以上の支出になります。
テント泊なら3人で2泊しても3000円足らず。
2回行っても6000円でお釣りが来ます。
3人分のテント泊用の器材をそろえると約20万。
6泊すれば十分に元が取れます。
初期投資は大きいですが、ランニングコストは安いです。

で、来月の親子登山はテント泊になったのですが、
いきなり本番も不安だし、身体も慣らさないといけないとおもい、
加賀の白山に行ってきました。


29日、天気はまずまず。
湿度が高いせいか、ぼとぼとに汗をかきながら歩きました。

IMG_1260-1.jpg
お昼前にキャンプ指定場所の南竜が馬場(なんりゅう)に到着。
センターでキャンプ申し込みして早速設営に取り掛かります。
時折、霧が出る天候でしたが、暑くもなく寒くもなく、
快適な日和でした。


IMG_1266-1.jpg
ここのキャンプ場、大人300円、中学以下150円。
安すぎて係員に間違っているんじゃないの?って確認してしまった。
親子3人で600円ですよ。ありえへん。。。


IMG_1296-1.jpg
夕方になり、雲もなくなりほぼ快晴。
翌日の山頂が楽しみでした。


IMG_1293-1.jpg
稜心郎も山の写真を撮っていました。
大人目線と違って子供目線の写真は楽しかった。
奏多郎も双眼鏡であちこち眺めていました。


IMG_1329-1.jpg
夜も綺麗な星空を見ることが出来ました。
満月だったので月明かりで天の川は観ることができませんでしたが、
30分くらいずっと眺めていました。
風もなく過ごしやすかった。

22時ころに眠りにつきましたが、
未明に雨音で目が覚めました。
朝になり風雨が強まり、
テントに当たる雨粒が大きな音を出していました。
雨の中でのテントの撤収は骨が折れます。


IMG_1341-1.jpg
子供たちに手伝ってもらって撤収完了。
濃霧と雨、時折吹く突風に戦意喪失の私たちは、
ピークハントを断念して下山しました。
水が付いたテント用具は重たかった。(笑)

残念な雨模様でしたが、
思ってたよりも楽しいテント泊でした。
いつでも個室と同じ空間で子供たちもリラックスして
過ごせていましたし、好きなものが食べられます。
持って上がるのが大変ですが、長期滞在すると財布にやさしい。
いろんな面で山の良さが味わえる結果となりました。

次は本番の奥穂高岳のテント泊登山です。



スポンサーサイト
山ネタ | コメント:0 |
<<京佳香1歳記念 | ホーム | 初めての海水浴>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |