浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

星になってしまいました。

片山右京さんと富士山に登っていた方々の遭難死が確認されたみたいですね。
残念な結果ですが、ご冥福をお祈りいたします。
星になって山好きの人を見守っていて下さいね。

右京さんの泣き崩れる姿は見るに堪えれませんでした。
同じ立場だったら同じ行動を取っているでしょう。
二人を下ろすって絶対に無理なことです。

接点は無い方々ですが、残念無念です。
車好き、山好きの私には悲しい出来事でした。



余談ですが、登山計画書を出してなかったって書いてありましたが、
私も保険掛けて登る時だけ出してます。
でも書いてます。提出先は嫁。
(計画書)出すよりも、身内に伝えて登ることが何よりも大切で重要。
もしも身内が居なかったら書いて警察へ提出。
山の先輩に教わったことです。
出掛ける前には必ず誰かに伝えましょう。
たとえ六甲山でもね。
スポンサーサイト

山ネタ | コメント:4 |
<<歩き納め。 | ホーム | 七五三の写真>>

コメント

Gさん、こんばんは。
雪の季節がやってきましたね。
思いっきり楽しんで下さい。

計画書を書くよりは、とにかく誰かに話して出掛けなさい!って教えてもらいました。登山口の計画書投函箱もひょっとして見られて無いことも考えられます。計画書って下山してからの下山届けがあって登山が成立する様式です。やはり誰かに話して出掛けるのが手っ取り早いかもしれませんね。

話は変わりますが、強風下で、しかも深夜によく見つけられたなって思いました。それだけでも相当の疲労と危険を伴っていたと思われます。悲しいけど、事実を一人で背負うのは重すぎるし辛すぎますね。一日も早い活動再開を心待ちにしたいと思ってます。

今回の遭難で色んなこと考えさせられました。
2009-12-20 Sun 22:13 | URL | ほーいち [ 編集 ]
計画書・・・今まで強制の場所以外書いた事無いです^^;;

特に冬はルートがチョクチョク変わりますし・・・
最近は家にどの山域かとアプローチだけはかいてますが・・・

やっぱりちゃんと書かないとだめですね。
2009-12-20 Sun 21:35 | URL | G [ 編集 ]
びぐるさん、まいどです。
昨日はお疲れ様でした。

そうですね、好きなことやるのは楽しいけど命あってのものですね。親より先に死んだらアカンってつくづく思いました。
2009-12-20 Sun 15:17 | URL | ほーいち [ 編集 ]
遺族のコメントが悲しかったですね。
やっぱり、遊びで死んだらアカンですね。
2009-12-20 Sun 11:24 | URL | び [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |