浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

高見山2016猛吹雪

2016年最初の山ネタは恒例の感があります高見山ハイク。



今週初めの9日に辰巳くん、松ちゃんの3人で行ってきました。


3人そろっての山は去年の燕岳、常念岳縦走登山以来です。
日帰りのお気楽ハイキングですがテンションはいつも通りに高め。(笑)
時折小雪舞うまずまずの空模様の中を7時45分頃に出発しました。

IMG_3199-2.jpg
最初はウキウキ気分で歩き始めます。


IMG_3207-2.jpg
歩きはじめて1時間で高見杉が見えてきました。
うっそうとしたスギ林の中でも異様な雰囲気を放っています。
一息ついて歩き始めました。
ゆっくりペースでしたので汗もかかず、喉も乾かずです。


IMG_3218-2.jpg
どこまで登っても雪がない!!!
一昨年も雪が無かったのを覚えていますが、
それでも山頂間近では霧氷が見れました。
その時よりも無い!!!
筋金入りの暖冬の影響でしょうかね。
大阪の里山ハイキングと何ら変わらない景色です。(笑)


で、残念な気持ちで山頂に到着しちゃいました。

IMG_3228-2.jpg
お昼を食べようと避難小屋に入る直前から天候は急変し、
暴風を伴う雪となりました。


IMG_3240-2.jpg
数分遅れて辰巳くんが到着しましたが、
その時にはすでにご覧の通りに視界不良の吹雪です。


IMG_3248-2.jpg
私もとりあえず吹雪の中を撮ってもらいました。
立っているのも大変な強風が稜線を通り抜けます。


あまりにもの暴風雪のために命の危険を少し感じ(笑)、
さっさと下山することにしました。
お昼ご飯もカップ麺を急いで食べました。

12670267_1650689078530822_8009772194396344004_n.jpg
雪が横から、下から吹き付けます。
笑ってますが、もう笑うしかない環境でした。
アタマおかしくなりそうです。。。。


IMG_3255-2.jpg
写真を撮っているだけで松ちゃんが樹氷になりつつありました。
寒いのに顔出してもらいました。。。
いつもいつも人柱ありがとう!!!


IMG_3274-2.jpg
つい1時間前には緑の木々が真っ白。
地面も真っ白。
30分ほどで10センチ近くの積雪になっているところもありました。


IMG_3257-2.jpg
もっとたくさん写真を撮りたかったのですが、
カメラを壊してしまいそうだったのですぐにリュックへ仕舞い込みました。
もう本当に笑うしかない気象条件でした。
人間はこうやって凍死するんでしょうね。
たったの1000メートル余りの関西の山なのに、
山はほんと油断すると恐ろしいです。

下山は何もしないでいそいそと下山したので90分ほどで下山しました。
下山後の温泉はいつもの通りに気持ち良いです。
山でカメラを仕舞い込んでからは温泉の事ばかりを考えていました。

こんな気象条件では山に登らないほうが良いと感じましたが、
もう一度雪山を復活してみたいなぁと考えたハイキングでもありました。




スポンサーサイト
山ネタ | コメント:0 |
<<6才になりました。。。 | ホーム | 三度、カート体験。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |