浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

2016年スキー旅行

2月27日から2泊でのスキー旅行です。



26日の深夜に出発しました。

IMG_1223-2.jpg
お母さんと京佳香、稜心郎は後ろで寝ながら移動です。
奏多郎は助手席で仮眠しながら移動。
お父さんは夜行運転手です。。。(笑)

土曜日のスキー場は駐車場が混雑するので早めに到着し、
私はそこで仮眠の予定でした。
結果、正解で、6時前に到着した時は駐車場はまだまだ余裕でしたが、
1時間も経たないうちに満車になっていました。


IMG_3415-2.jpg
27日は朝のうちは快晴でした。
放射冷却で気温は低めでした。
路面はアイスバーンでよく滑りました。。。


7時半にレンタルする予定でしたが、
なかなか準備の進まない子供たちの影響で結局8時半に。
借りるのに小一時間掛かり、滑りはじめは9時過ぎになってました。
まぁこんなもんでしょうかね。。。

IMG_1339-2.jpg
お母さんと京佳香はスキーしないので雪遊びをしながら過ごしてました。
とりあえずみんなで撮影して私とお兄ちゃんたちで滑りに出かけます。


IMG_3452-2.jpg
お昼前になって雪が降ってきました。
この日は午前中に2時間、昼から2時間滑って終了しました。
下山するころには雪も本降りになってきました。


スキー場からペンションまでは1時間あまり。
途中にコンビニに寄り道して飲み物とおやつを買い込みます。

IMG_1374-2.jpg
冬季特別営業でお邪魔しました。
食事だけでなくお風呂も楽しみです。
子供たちは大きくなり、
大騒ぎすることが無くなりましたが、
それでも家族でのお風呂は楽しい。
ゆっくりと過ごすことができます。


IMG_3464-2.jpg
この日は私たちだけでしたので
食事も気兼ねなくのんびりと過ごすことができました。

夜通し運転して疲れてたので食後はあまり記憶なしでした。
気が付けば翌朝。。。。


28日は乗鞍高原へ出かけました。
日曜日は昼から混雑しなくなると考えて、
朝食後ゆっくりと出発しました。

IMG_3577-2_201603052104065d8.jpg
乗鞍高原は混雑も無く、
のんびりムードが漂っていました。
日曜なのでゆるキャラも登場!!!
京佳香は怖がって泣いてましたが。。。(笑)


IMG_1567-2.jpg
この日は15時過ぎまで過ごして宿へ戻りました。
京佳香は終日雪遊びをしてお母さんと過ごしていました。


IMG_1548-2.jpg
一回だけ私が抱っこして滑ってみましたが、
楽しそうでしたので来年はもう少し一緒に滑ってみたいとおもいました。


IMG_3598-2.jpg
お風呂も済ませて食事も済ませて
ちょっと早い京佳香の桃の節句をしました。
ケーキがものすごく気になる京佳香。
この後、ケーキに指を突っ込んで食べようとしていました。(笑)


IMG_1693-2.jpg
寝る前にもう一度入浴しましたが、
子供たちがお風呂で遊んでいて、
浴槽の循環口に風呂桶が吸い込まれ、
風呂桶をつぶしてしまいました。
物凄い力が加わったみたいで、
手でもとに戻そうとしましたが無理でした。
また、吸い込まれた状態では風呂桶を循環口から
大人の力でも引き離せなかったので
オーナーに循環装置を止めてもらって引き離しました。
子供たちの遊び心が原因でしたが、
人間が吸い込まれなくてよかった。。。
風呂桶潰してゴメンナサイ。


IMG_3604-2.jpg
朝ごはんも沢山食べて帰路に就きました。
焼きたてのパン、コーヒー、お皿一杯の野菜、
いつもいつもありがとうございます。
ご馳走様でした。


IMG_1717-2.jpg
雨が降ってたので室内で記念撮影しました。
暖炉前です。
暖かくて離れられません。


高速に乗る前に北帰行前のハクチョウを見てから帰阪しました。

IMG_1736-2.jpg
ハクチョウのモノマネらしいです。(笑)
この日は250羽余りのハクチョウが滞在してました。


IMG_1760-2.jpg
のんびり帰って17時前に帰宅。
のんびりリフレッシュ旅行でした。

奏多郎、稜心郎ともにスキーは上達しました。
背も体重も大きくなり、体力も付いてきたので滑ってても楽しい様子でした。
京佳香はまだまだ出来ませんが、
楽しそうに見てたので来年は一緒に抱っこして滑ってあげようかな。






スポンサーサイト
旅行ネタ | コメント:0 |
<<桃の節句 2016年 | ホーム | 栂池、乗鞍へ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |