浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

観音峯山

高見山の時の様な樹氷は見られませんでした。



今回もまっちゃんと二人で歩いてきました。
5時過ぎにまっちゃん宅を出て、
近畿道~阪和道三原北~R309をひた走り天川村へ入りました。
7時前には到着してましたがまだ薄暗いので車中で朝食し、準備に入りました。


IMG_6737-6.jpg
7時半前に登山口を出て、薄雪を踏みしめながら歩き出しました。
昨夜に少しパラパラしてた様子で登山道にもうっすらと雪がありました。
霊感的にちょっと不思議な雰囲気のあずま屋が印象的な登山口でした。(誰か居る?)


IMG_6742-6.jpg
ハイキング道は整備されていて、適度な感覚で休憩できるところがありました。
ここも立派なあずま屋。屋根に菊の御紋がありました。何で???


IMG_6746-6.jpg
1時間ほどで展望台に到着。
小高いピークで見晴らしも良好。
ここで帰ってしまう方も多いのかな??
こんなのもありました。


IMG_6748-6.jpg
展望台から八剣山(関西最高峰)方面の展望です。
樹氷が綺麗に見えました。
来年はあっちへ行ってみよう。
この後すぐに雪雲に隠れてしまいました。


IMG_6749-6.jpg
そこから40分ほどで観音峯山に到着。
展望もなく、樹氷も無く。
わずかな霧氷のみだったので簡単に写真だけ撮って下山を開始しました。
展望台から頂上まではルートも踏み跡もわかりにくく、濃霧や吹雪でホワイトアウトすると、
迷いの原因になりそうでした。


IMG_6791-6.jpg
下山は70分ほどで、登山口に到着。
不思議な雰囲気のあずま屋で軽く食事作って温泉へ向かいました。(やっぱり誰かおる・・・)
貸し切り?の洞川温泉の公共温泉で汗を流し、帰路につきました。


登山道では誰ともすれ違わない閑散としたハイキングでした。
快適なので私にはちょうど良い環境かな。(笑)
登山口にも誰も来てない様子でした。
でも、あずま屋には誰か居る感じが終始してて気になりました。
誰かおる???(笑)



スポンサーサイト
山ネタ | コメント:0 |
<<再就職おめでとう | ホーム | 海遊館と天王寺動物園>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |