浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

燕岳登山旅行 ドライブの巻

24日の未明に大阪を出発しました。
折りからの強風と強雨で入山は無理と思っていましたので
私は翌日の出発でも良いと考えていましたが、
とりあえずは現地へ向かってみることにしました。
道中はずっと雨模様。風も強くコンディションは最悪でした。
現地着してから相方のまっちゃんと会議の結果、この日は入山しないことに決定。
男二人でドライブへ出ることに。志賀高原へ向かいました。



IMG_4428-6.jpg
シーズンオフで平日で雨、志賀高原も例にもれず閑散としていて
走るには最適な環境だったかもしれません。
快適に渋峠に向かって走りました。
いつも峠の向こうの草津温泉には行ったことが無かったのでちょっと覗いてみることに。
温泉地に近づくにつれて硫黄の臭いがキツクなってきます。
まともに吸い込むと危険な感じです。
平日にも関わらず温泉地は賑わっていました。
道の駅も朝早くなのに混雑しています。
観光バスの影響かな。お土産買って戻ることにしました。

IMG_4444-6.jpg
まっちゃんに観てみたいところのリクエストを聞くと、
善光寺参りがしたいと速攻の返答があり行ってみました。
信州有数の観光地と合って多国籍な観光客で大変に賑わっていました。
私は10年ぶり?久しぶりの参拝でした。
参拝を済ませ、門前でそばを食べ、宿泊するペンションへ向かうことに。


IMG_4449-6.jpg
写真は門前で売っていた味噌ソフト。私はウマウマでしたが、
味噌が食べられないまっちゃんはダメの様子でした。
味噌の風味がクリームのコクと相まって美味しかった。


IMG_4458-6.jpg
宿へ行くには時間もまだあったので下道でドライブして安曇野へ向かいました。
長野から白馬へR406で抜け、そこから北アルプス沿いに南下し向かうことに。
R406は国道とはいえ強烈なグネグネ道が延々続いてました。
運転好きの私の手が疲れました。(笑)こんな感覚は久しぶりです。
あのペースで走っても乗り物酔いしないまっちゃんは凄い。
携帯しながらでも大丈夫なのも私にとってはすごい。。。
途中、小川村の天文台に立ち寄りました。
ここはドラマ「白線流し」のロケ地で有名です。
主人公の大河内渉が最後にここで働く天文台。
私もまっちゃんもドラマにはまっていたので天文台を見た時は二人で
「おおおおおぉぉぉぉ~」って車中で叫んでしまいました。
雨降る中、写真だけ撮ってペンションへ向かいます。


IMG_4459-6.jpg
15時半頃にペンションへ到着。
白馬からはR147で木崎湖まで、そこから北アの山麓沿いを安曇野へ走りました。
走行距離は700キロ余り走りました。高速道路は400キロほど。
疲れました。。。


IMG_4464-6.jpg
この日は急に宿泊を決めたので食事の用意が出来ないとのことで
いつもの豊科IC近くのトンカツ屋で夕飯を済ませました。
巨大なトンカツを注文したまっちゃん、完食&ご飯おかわりのおまけつきでした。
観てるだけでお腹一杯になります。減量中とはとても思えないいつもの食事風景でした。(笑)
宿に戻ってペンションでの私のオススメを頂きました。
燻製の盛り合わせです。チーズ、ニジマス、シシャモ、ホタテ。
日によって盛り合わせ内容が変わるので毎日でも飽きません。
ウマウマウマウマ。。。。幸せです。


眠い目をこすりながら翌日の登山の作戦会議。
燕岳へ日が昇る頃に登り始めて日帰りすることにしました。
登山開始時間は5時。よって4時にペンションを出ることに決定。
お休みなさい。。。
夜になって雨は止んでいました。星空ものぞいています。


続く。




スポンサーサイト
山ネタ | コメント:0 |
<<燕岳登山旅行 登山の巻 | ホーム | 日帰りで燕岳>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |