浪花のほーさん どこで何してる??

何気ない日常を書き続けてます・・・・。

2010年信州旅行記 栂池自然園 27日、28日帰阪

27日は2回のお出かけになりました。


朝食を食べてちょっと昼寝し、10時頃にペンションを出ました。
涼しいところをのんびり散策したかったので栂池高原にある、
栂池自然園へ行くことにしました。ペンションから北へ1時間ほどのところです。


IMG_0744-6.jpg
冬場はスキー場になる栂池高原のゴンドラとロープウェイを乗り継いで自然園に向かいます。
おかあさんは登山での筋肉痛がまだ治らない様子で、終始のんびり歩いていました。
子供たちと遊びながら歩きます。尻取りしたり、股から覗いたり・・・。


IMG_0754-6.jpg
ロープウェイを下りて数分で自然園に着きます。
ジイジ・バアバに写真を送るために撮りました。


IMG_0771-6.jpg
高山植物を眺めながら整備された木道をのんびりと歩きました。
写真を撮りながら景色を眺めながら遊びながら。


IMG_0786-6.jpg
3-40分歩いて河原に出ました。
自然園はもっと奥まで続いているのですが、
空があやしいのでここでお昼にしました。
安上がりにカップ麺とおにぎりです。


IMG_5489-6.jpg
ワタスゲの群生が綺麗に広がっていました。
もうそこまで秋がやってきています。


IMG_0829-6.jpg
ゆっくり歩いて花を見て、昆虫見つけて、楽しみながら歩きました。
ロープウェイへ戻る時も40分くらいかけてのんびり歩きました。
帰りに栂池ヒュッテでソフトクリームを食べました。
ブルーベリー味でなかなか美味しかった。


IMG_5494-6.jpg
で、ちょっとした事件が発生。
ゴンドラに乗る前に私が動物のウンチを踏んでしまったらしく、
ゴンドラ内に異臭が漂いました。
原因がわからなかったのですがどうやら私の足から臭っている様子。
靴の泥を落としてみると更に悪臭が充満。
エライ事になったまま下車まで20分足らずを耐えました。(笑)
ウン(運)がついたので良いことあるかな。。。
↑ ほんまに臭かった。。。
放置するのも迷惑なので下車して係員に説明してゴンドラ内を掃除してもらいました。


IMG_0847-6.jpg
帰りも車に乗るなり爆睡の子供たちでした。
帰ってすぐにお風呂に入る予定でしたがこの日は満室に近かったので
ペンション近くの温泉「ほりで~湯」に行きました。
露天もあるしお土産も買えます。
お風呂に入っている間にコインランドリーで洗濯も済ませ
18時過ぎにペンションへ戻りました。


IMG_0849-6.jpg
最終日の夕飯です。
ニジマスとコーンスープとアスパラ。


IMG_0856-6.jpg
肉は信州牛のステーキでした。やわらかくて美味しかった。
毎日違う料理をご馳走様でした。


食後にまた花火の約束でしたがワインとビールを飲み過ぎた私には無理でした。
何とか子供たちを誤魔化して花火はキャンセルしました。

一週間の長い旅行は最後の夜になりました。
長いようであっという間の滞在でした。


IMG_0865-6.jpg
翌朝もパンを食べ過ぎたお父さんは夕方までお腹がすくことはありませんでした。
子供たちは疲れが出たのかかなりテンション低め。。。
なかなか食が進みませんでした。


IMG_0874-6.jpg
一番最後にチェックアウトしてオーナーに写真を撮ってもらいました。
4泊の滞在お世話になりました。
次は来年かな??我慢できずに11月頃にフラッと行くかもしれません。
また宜しくお願いしま~す。
全員日焼けしています。登山の影響ですね。


帰りはスイカを買って、ブドウを買って帰るだけでした。
スイカはいつもの波田の下原(しもっぱら)スイカ。
ブドウは空港近くのファーマーズガーデン山形で巨峰とナイヤガラ。


帰路も渋滞を避けるために
中央道~東名~東名阪~名阪国道~西名阪~阪神高速で帰阪。
80キロクルコン使って約6時間で帰宅できました。
走行距離は1400キロ程。
往路は13・5キロ、帰路は15キロの燃費でした。
荷物満載でアエコン全開だとこのあたりが限界かな。
十分にエコカー減税の対象だと思いますがね。(笑)

基本的には山登り以外は何もしなかった今回の旅行です。
何もしないのが一番贅沢な旅行なのかもしれないですね。
普段の疲れとストレスが少しでも発散できたと思いました。
旅行はのんびりが一番ですね。
また来年も1週間行ってみようかな。。。


ふ~、、、やっとアップ完了。目が疲れました。。。



スポンサーサイト
旅行ネタ | コメント:0 |
<<暑すぎるでぇ、独り言。 | ホーム | 2010年信州旅行記 上高地 27日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |